【講座レポ】安心安全がわからない人へ

こんにちわ!

札幌の心理セラピスト 大咲けいこです。

 

お久しぶりのブログになります。

2月の週末はほとんど札幌にいない日々を過ごしておりました。

 

友達と弾丸で箱根に行ったり

ランチや神社へお参りに行ったり

仲間と流氷に乗ってみたり

ここに乗ってましたの…w

 

そうこうしているうちに

新型コロナが猛威を振るうようになってしまいました。。

 

本日はしばらくぶりの自宅ですw

 

コロナ、中々終息しませんね。

 

日本全体が自粛モードで

経済的打撃も大きいですよね。

 

そして

マスク不足

トイレットペーパー不足(あるのに。。)

不安を煽る報道

 

もうなんだか疲れちゃいますよね。

 

こんな時こそ

無理やりポジティブになるのではなく

 

疲れたなぁ

不安だなぁ

鬱々とするなぁ

 

そんな気持ちを受け止めつつ

 

手洗い・うがい・たっぷりの睡眠など

今できることを粛々とやるのが良いのかもしれませんね。

 

***

 

さて今日は、2月からスタートした

リトリーブサイコセラピー東京基礎コースについて

私の気づきも含めたレポをさせていただきますね!

 

現在,全6日間のうち4日間まで進んだところです。

今回、私はアシスタントセラピストとして

初めて参加させていただいてます。

 

受講生さまはもちろん緊張されていましたが

私自身も口から心臓が出る程キンチョーしておりましたw

基礎コースとはこんなところ

 

リトリーブサイコセラピーの講座に来られる方は

当たり前ですが生き辛さを抱えた人たち。

 

人が怖い

世間が怖い

人を信用できない

人とのかかわりがわからない

自分が嫌い

自分がわからない

親から自立したい

ただただ苦しい

生きるのが辛い

死にたい

 

こんな悩みを解決したいと

頑張って参加された方々です。

 

初日はもちろんキンチョーの面持ち(私も…w)

 

でもあることをきっかけに

少しずつ雰囲気が変わり始めました。

 

それは講座中に行うオープンセッションです。

 

みなさん一人一人

生きてきた環境や悩みは異なります。

 

けれども,『生き辛さ』

みんな共通で抱えているもの。

 

この生き辛さの原因となる

恐怖を感じないように

 

感情を凍結したり

なかったことにしたり

ひたすら頑張ったり

心を解離させることで

 

なんとか生きてきた人達。

 

その恐怖に向き合い

受け止めてもらうことで

自分の力を取り戻していく受講生の方々。

 

またそれを見守っている人達も

同期メンバーが変化していく姿を見て

多くの気づきをもらいます。

 

そしてそれを

セッション後にシェア。

 

もちろん、話すのが苦手な方や

言葉にできない方がいてもみんな待ちます。

 

そんな空気感が

 

なんか一人じゃない

わかってくれる人がいる

受けとめてくれる人がいる

共感してくれる人がいる

 

という

受講生さまにとって

初めての経験を重ねる場でもあるのです。

 

安心安全とはなんぞや??

 

ところで

リトリーブサイコセラピーでは必ずでてくる

この安心安全というワード。

 

なんぞや?って話なのですが、

 

はい、個人セッションや講座に来られる方々は

往々にしてこの感覚がわかりません。

というか知りません。(←断言w)

 

ええ、もれなく私もそうでした。

 

なんですかそれは?

そんなものあるんですか?

あるからってなんなんですか?

 

こんなやさぐれた事を思っていましたw

 

安心安全の感覚については

こちらに詳しく書かれておりますのでご一読くださいね。

 

とっても簡単に言うと、

私はいつも受け入れられ、認められ、愛されて、守られている

という安心の感覚なのですね。

 

この感覚が自分の中にあれば

 

怖いけど、でもなんとなく大丈夫

 

と感じられることが、

 

全くないと

 

怖い怖い怖い!

 

パニックになったり

人を恐れたり

ひたすら頑張り続けたりと

 

とても不安でいっぱいの人生になってしまうのです。

 

同じ物事でも

感じ方、とらえ方が変わってきてしまうのですね。

 

私はこの安心安全の感覚というものは

人生が180度変わるくらい

重要なものであると確信しています。

 

セラピーの現場では実際にあたたかさを入れていきます。

 

最初は

人形のような

ロボットのような

無機質な顔つきから

(受講生さま,すみません…でも本当なの)

 

だんだん緩んで

血が通い

その人らしさを取り戻す瞬間。

 

その姿にみな心打たれ,

 

本当に良かった!

 

そう心から思うのですね。

 

私はこんな気持ちが通い合う

この場の空気感が

 

講座ならではの

安心安全なのだと思います。

 

安心安全がわからない方へ

 

そんな現在進行形の

東京基礎コースですが

 

5月より大阪でも開催されます。

 

しかもなんと、

2020年最後のコース開催です。

 

そしてそして

今回の新型コロナの感染拡大の影響を受け、

3月にZOOMオンライン講座がプラスされておりますよ。

 

日程はこんな感じ。

  • 1回目:3月21日(土) ZOOM特別オンライン講座
  • 2・3回目:5月9日(土)・10日(日)
  • 4・5回目:6月6日(土)・7日(日)
  • 6・7回目:8月1日(土)・2日(日)

めっちゃ羨ましいぞ…(心の声)

 

講座では上記でも述べたように

これから生きていく上で大切な安心安全の感覚が

より強く体感できると思います。

 

もちろん通常の個人セッションでも

十分感じられますが

 

受講生さま同士の

 

頑張れ…!という応援

わかるよ…という共感

良かったね!という労い

 

より変化をより増幅させていると感じます。

 

そう、講座に来られる方々は変化が早いのです。

先程も申した通り

日本は今

新型コロナの影響で全体的に自粛ムード。

不安はありますよね。

 

もちろん無理強いはしませんが

 

今、講座に行こうか悩んでいる方は

その気持ちを大切にしてほしいと願います。

 

これからの時代

本当に何が起こるかわかりません。

 

そんな時代だからこそ、

外へ安心安全を求め続けるのではなく

 

ご自身の内側に育てていくことが

問題解決への近道であると私は思います。

 

リトリーブサイコセラピー大阪基礎コースは今がチャンス!

 

そして東京基礎コースの受講生さまは

次回で修了となります。(早いっ!)

 

我々スタッフも一丸となって

引き続き受講生さま一人一人をサポートしていきますよ。

ちなみに講座が終わっても続きますよ~!

ではまた~♪

◆ツイッター(フォロー大歓迎です!)

大咲けいこ 生き辛さの悩み相談 心理セラピスト【札幌・東京】(@keikooosaki)さん | Twitter
大咲けいこ 生き辛さの悩み相談 心理セラピスト【札幌・東京】 (@keikooosaki)さんの最新ツイート (社)リトリーブサイコセラピー協会 推薦セラピスト。将来が不安、なぜか生き辛い等、かつての自分も陥った問題の解決となる糸口を呟いてます。現在は会社員と兼業しながら心理セラピーを提供中。#人間関係 #毒親 #共依...

 

◆【大阪土日】リトリーブサイコセラピー基礎コース

安心感がよくわからない方にはピッタリの講座です。

私もここからスタートしました。

 

◆【東京1DAYセミナー】愛着が安定すると、人生が変わる!

2020年4月29日(祝)開催!!

いきなり講座は不安という方は

1日間のセミナーイベントがありますよ。

 

◆電話カウンセリング
モヤモヤの原因がわかるだけでも気持ちが落ち着きますよ。

 

◆無料メルマガ読者さま募集中

どうぞお気軽にご登録ください!